MessagePad H1000

1993年8月

初代のNewton MessagePadになります。

ARM 610 RISC 20MHzで4MB ROMと640KB RAMを搭載しています。

その後、MessagePad 100と改名されましたが、見た目には全くわかりません。

OSが1.0または1.1のものをH1000、1.2または1.3のものが100となります。

Original Message Pad (OMP)と呼ばれています。

PCMCIA Type IIが1枚差せます。

所有しているOMPはOSが1.0のものです。