Apple //c Plus

1988年9月
Apple //cの5.25"のFDDが3.5"のFDDに変更され、ACアダプタが内蔵されました。
MacintoshやApple IIGSとのデータの交換には3.5"のFDDを内装したこのApple //c+が重宝しました。

写真は倉庫を片づけてからアップします。